歯の色で悩んでいる方へ

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使用することで歯に蓄積されたた着色を漂白し、
歯を削らずに美しく輝く白い歯を演出する審美治療です。
こうの歯科・矯正歯科クリニックでは、当院でお作りしたキットをお持ち帰りいただきご自宅で行う
ホームホワイトニングを取り扱っています。

安全で確実な効果を得るために

施術の前にお口の中を診査します

こうの歯科・矯正歯科クリニックでは、より安全で確実な効果を得るために、施術の前にまずはお口の中を診査します。
虫歯や歯周病を発見した場合は先に治療を行い、お口の中を健康な状態にしてからホワイトニングを行います。

安心の術前診査 安全で確実な施術

ホームホワイトニング

ご自宅で手軽にできるホワイトニング

始めに、あなたの歯列にあった専用のカスタムトレー(マウスピース)をお作りするためにご来院頂きます。その後、トレーとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰り、医院での指導内容に従いながら、ご自分のペースで施術を行っていただきます。
毎日2時間使用し、それを約2週間程続けることで、良好な結果をもたらします。 高い安全性があり、快適な使用感を兼ね備えたホワイトニング材を使用しています。

*
こんな方にオススメ
  • 歯の黄ばみ・変色を、削らずに白くしたい方
  • 歯科医院へ通院して施術を受けることが難しい方(準備のためのご来院は必要です)
  • 手軽にご自分のペースでホワイトニングをしてみたい方
ホームホワイトニングの流れ
  • *
    治療前の歯の色をチェック
  • *
    専用のカスタムトレーを当院にて制作
  • *
    歯のクリーニングと自宅での使用法説明
  • *
    自宅でトレーを用いてホワイトニング
*

よくあるご質問

  • なぜ歯の色は変色するのでしょうか?

    色素の濃いコーヒーや赤ワイン、カレーやチョコレートなどの飲食物による着色、加齢による歯の黄ばみ、テトラサイクリン系(抗生物質)による着色などが原因です。また、歯の神経が死んでしまった場合も歯の変色は起きてしまいます。

  • 使用する薬剤による人体への影響はありませんか?

    過酸化水素という薬品がホワイトニングジェルのベースとなっておりますが、FDA (米国食品医薬品局)の認可されているものですので身体への害はありません。

  • ホワイトニングは誰でも行えるのでしょうか?

    妊娠中または授乳中の方、無カタラーゼ症(高原氏病)の方はホワイトニングを行えません。
    ホワイトニングを行えるかは、ホワイトニング前の問診・カウンセリングの際に、患者様のお身体やお口の状態を確認した上で判断しますので、まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。
    虫歯、歯周病がある方、矯正治療中の方は、治療が完了してから行うことをおすすめします。

  • どのくらいの期間ホワイトニングした歯を保つことができますか?

    ホワイトニングの方法にもよりますが、数ヶ月から数年は効果が持続します。 半年に一度程度、ホワイトニングをしてメンテナンスを行うことで、美しさの持続ができます。また、ご自宅でもメンテナンス用の歯磨剤を使用したり、定期的にPMTCを行ったりなどのケアを行うと、効果的に白さを保つことが可能です。

  • どのくらい白くなるのでしょうか?

    元々歯の色は人それぞれで異なるので個人差があります。
    通常は歯の色見本の二段階程度は白くなります。

  • 飲食物の制限はありますか?

    ホワイトニング施術直後の歯は、一時的に外部からの影響を受けやすく着色しやすい状態になります。
    そのため、ホワイトニング後12時間〜24時間以内は、喫煙や、着色しやすい食物(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレー・チョコレートなど)をなるべく避けるようにしてください。

MEDICAL

訪問歯科も承っております。
詳しくはお電話ください。

チームメンバー募集中!

ページの先頭へ戻る