保険診療と自費診療の違いについて

歯科の治療には、健康保険が使える「保険診療」と健康保険が使えない「自費診療(自由診療)」があります。
「自費診療の中で最良の治療方法を」「保険の範囲内で出来る限りのことをしたい」「機能性や見た目を重視したい」「治療費を抑えたい」などこうの歯科・矯正歯科クリニックでは、患者さん一人ひとりにとって最適な治療を行えるように、患者さんのご要望を治療前にお聞きしております。

保険診療とは
国が定めた治療方法の範囲と材料で行う診療で、他医院と違いはなく、同じ内容であれば日本全国同一料金です。
むし歯や歯周病などの治療は可能な限り保険診療で行います。
しかし、治療方法や手順、治療に使う材料へのルールが細かく決まっているため、決められたルール以上の治療は行えません。
自費診療とは
様々な材料や技術が使える、保険診療適用外の治療を自費診療(保険外診療)といいます。健康保険は使用できませんが、治療方法や治療に使う材料、治療にかける時間の制限がありません。
機能性や審美性を重視する、などの目的に合わせた最適な材料と治療技術を使うことができます。

医療費控除

自分自身や家族のために医療費を支払った場合に受けられる、一定の金額の所得控除を医療費控除と言います。
医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高200万円)です。

医療費控除額(最高200万円)
=(支払った医療費の額ー保険金などで補てんされた額)ー10万円

※所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。

医療費控除額(最高200万円)=(支払った医療費の額ー保険金などで補てんされた額)ー10万円 ※所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。医療費控除額(最高200万円)=(支払った医療費の額ー保険金などで補てんされた額)ー10万円 ※所得金額の合計が200万円未満の人は、所得金額の5%になります。

例) 課税所得金額が500万円の人の場合、
扶養家族である子供の矯正治療費に年間90万円かかったならば、「医療費控除額=90万円10万円80万円×税率30%=24万円
つまり、矯正治療に費やす費用は実質、90万円24万円66万円で済んだことになります。
医療費控除の税率と医療費の軽減額はこちらの表をご覧ください。

* (※タップで拡大)

料金表

矯正治療

※価格は税別です。

相談・診査
矯正相談
矯正治療を始める前に矯正治療への不安やお悩み、矯正が必要かどうかなどを無料でご相談いただけます。
無料
矯正精密検査
デジタルレントゲンや矯正セファロ分析ソフトまたはCTスキャンなどの高性能な設備を用い、矯正の前に口腔内を正確に把握します。期間や費用をかけて行う矯正治療だからこそ、治療の前に徹底的に検査をし、患者さまそれぞれにあった治療方法をご提案いたします。
こども
30,000円
大人
50,000円
診断・コンサルティング
15,000円
第I期矯正治療
こども矯正基本料金
乳歯と永久歯が混ざった時期(混合歯列期)に行う矯正治療です。
成長期の治療は本人への負担だけでなく、費用も軽減させることができます。
*
300,000円
再診料
2,000円〜
4,000円
オプション
MFT(口腔筋機能療法)
専用のトレーナーで舌の位置の改善や舌・頬・唇の筋力トレーニングを行う矯正治療方法です。
*
初回
5,000円
次回以降
3,000円
第Ⅱ期矯正治療
大人矯正基本料金(表側)
永久歯が生え揃った頃を目安に治療を始めます。
この治療に年齢制限はありません。
*
700,000円
再診料
4,000円〜
6,000円
オプション
セラミックブラケット白
ブラケットのメタル部に白いセラミックを使用した目立たない矯正装置です。耐久性にも優れ、割れや欠けなどの故障もほとんどありません。
*
上下
100,000円
50,000円
大人矯正・裏側
ブラケットを裏側(舌側)に取り付ける矯正治療法で、外から見えにくいので周りを気にせずに矯正ができます。
*
1,000,000円
マウスピース矯正
透明で薄く、取り外し可能なプラスチック製のマウスピースで行う矯正治療です。
通院回数が少なく、負担がかかりません。
*
上下
800,000円
片顎orイージー症例上下
400,000円
アンカースクリュー
矯正用アンカースクリューという、直径1〜2mm、長さ6〜10mm前後の小さなスクリュー(ネジ)状のものを固定源として歯を動かす治療方法です。
*
1本
30,000円
矯正治療のための抜歯
矯正治療には抜歯が必要になる時があります。
抜歯により矯正治療を正確に行えたり、後戻りを防ぐことができます。
1本
5,000円
その他の矯正
部分矯正
矯正装置を限られた本数に取り付け、気になるところを集中的に治す部分的な矯正治療です。
200,000円
予防矯正
乳歯の段階で行う、永久歯に生え変わる時期に歯並びが悪くならないように予防するための矯正治療です。
5歳までのムーシールドまたは拡大床の、1装置のみ使用します。
50,000円
審美歯科

※価格は税別です。

セラミックインレー
白く透明感のある材料を使用した詰め物で、歯の色に馴染みます。
治療したことが周りに気付かれにくいです。
*
隣接1面
35,000円
隣接2面
37,000円
オールセラミッククラウン(e.max)
セラミック素材でつくった最先端の被せ物です。生体との親和性が高く、金属不使用のため金属アレルギーの方も安心でき、強度・耐久性・審美性にも優れています。
*
ステイン法
78,000円
レイヤリング法
98,000円
オールセラミッククラウン(ジルコニア)
人工ダイヤモンドとも言われる、ジルコニアで製作した被せ物です。
その名の通り耐久性が良く、エナメル質に近い透明感のある色合いなので周りの歯に馴染みます。
*
110,000円
ファイバーコア
神経を取った歯に被せ物をする際の土台のひとつです。
保険適用の金属のコアと違い、白い被せ物と組み合わせるとより天然歯に近い白さ・透明感を再現できます。しなる性質もあるため、歯の破損を防ぎます。
*
10,000円
義歯(入れ歯)

※価格は税別です。

バイト テイキング(咬合採得)
2,000円
ティーエフ(試適)
1,000円
金属床
床が金属でできている義歯です。
薄くできるため装着時の違和感がほとんどなく、熱伝導性も高い入れ歯です。
*
260,000円
スマートデンチャー
少数の歯が欠損した際に使用する、クラスプ(留め具)が歯茎に近い色をしていたり、留め具のない部分入れ歯です。
目立たないので、周りに入れ歯だと気付かれにくいです。
*
100,000円
インプラント

※価格は税別です。

CT撮影
30,000円
インプラント本体+その他技術料
200,000円
インプラントクラウン(ジルコニア)
110,000円
オプション
インプラント本体(straumann Roxolid)
より優れた骨結合を可能にする成分を持ったチタンとジルコニウムを配合しており、純チタンを使用した通常のインプラント体よりも高強度です。
*
+10,000円
抜歯即時埋入
抜歯したその日にインプラントを入れます。
+40,000円
ソケットリフト
上顎へのインプラント埋入時に、垂直的な骨の量(厚み)が不足している場合に行う手術です。
上顎洞底部(上顎奥歯の上にある空洞)を持ち上げ、そこに骨移植や骨造成を行って骨を補填すると同時にインプラント体を埋入します。
+60,000円
スプリットクレフト
インプラント埋入に必要な、水平的な骨の量(幅)が不足している場合に行う手術です。
クサビのような〜隙間に骨補填材とインプラント体を埋め込みます。
+60,000円
圧縮拡大
インプラント治療に十分な骨がない場合に行う治療です。
圧縮拡大することで骨の密度を上げ、インプラントの埋め込みに必要な状態にします。
+30,000円
GBR
GBR(骨誘導再生)法とは、骨が不足している部分をメンブレン(人工膜)で覆い、そこに骨補填材を入れて骨組織の再生を促す治療法です。
インプラントを埋め入れるために十分な骨の量がない場合などに利用されます。
+100,000円
ロケーター
2〜4本のインプラントを支えにした取り外し式の入れ歯です。インプラントと入れ歯に、連結するためのボタンのような留め具(ロケーター)を取り付けます。入れ歯の取り外しが可能な上、外れにくい・ズレにくい特長を持ちます。
*
+100,000円
CGF
血液中で作られる、傷の治りや組織の再生を促進させる成分を遠心分離させて濃縮したゲル状の塊です。
患者様ご自身の血液のみで生成できるので、アレルギーや感染リスクの軽減、お身体への負担が少ない治療に貢献します。
+30,000円
骨補填材
骨補填材は骨を増やすための治療法で使用する、骨の代わりとなる人工の補填材です。
+30,000円
メンブレン
GBR法で、インプラントを埋め入れる部位に骨を充填した後、歯肉を閉じる前に覆う、非吸収性で組織の再生を促すための人工膜です。
+15,000円
ホワイトニング

※価格は税別です。

ホームホワイトニング
ご自宅でトレーとホワイトニングキットを使用しながら医院での指導内容に従い、ご自分のペースで施術を行うホワイトニングです。
*
上下
30,000円
その他

※価格は税別です。

形成・印象
形成とは被せ物や詰め物をするために歯を削ることで、印象とは治療の際に歯の型を取ることです。
2,000円
ドックベストセメント
むし歯治療の1つで、歯を削らずむし歯菌をミネラルで殺菌する治療方法です。
削らなければいけない部分も殺菌で削る量を抑えることができます。
5,000円

チームメンバー募集中!

ページの先頭へ戻る